福岡の(株)巧総合コンサルタント福岡の(株)巧総合コンサルタント福岡県の赤外線診断福岡の非破壊検査福岡の赤外線サーモグラフィ

福岡県の赤外線診断・外壁調査・非破壊検査・特殊建築物の測定調査は、巧総合コンサルタントにご相談を。全面打診調査・劣化診断、赤外線サーモグラフィにより迅速且つ正確な診断が可能です。福岡県内を中心に可能な限り業界最安を目指して承ります。

福岡の赤外線外壁劣化診断・外壁調査の巧総合コンサルタントから
特殊建築物等の定期報告制度改正のお知らせ

特殊建築物等の定期報告制度改正
特殊建築物定期調査の定期報告にて外壁全面打診が必要

これまでは、手の届く範囲を打診、その他を目視で調査し、異常があれば「精密検査を要する」として建築物の所有者等に注意喚起とされていたものが、平成20年4月1日以降の改正以降、異常があれば全面打診等により調査し、加えて竣工、外壁改修等から10年を経てから最初の調査の際に全面打診等により調査を義務付ける改正となりました。

特殊建築物等の定期報告制度改正

spacer-20.png

全面打診対象物件
福岡県内の全面打診対象物件

*特殊建築物定期調査の部分打診、目視等により異常が認められたもの
*竣工後10年を超えるもの
*外壁改修後10年を超えるもの
*落下により歩行者に危害を加えるおそれのある部分の全面打診等を実施した後10年を超えるもの

外壁全面打診の方法
〈 現在外壁の劣化状況を診断する方法は次の2種類 〉

外壁調査範囲に足場等を設置して
テストハンマーで全面打診する方法
spacer.png

赤外線カメラにより
外壁劣化状況を測定する方法
spacer.png

高所での調査には足場を組む必要があるため多くの費用と時間がかかります。高所での調査には足場を組む必要があるため多くの費用と時間がかかります。

*外壁全面打診価格は、足場を組み打診法による調査といたします。また、費用に補修費は含まれておりません。

非接触・広範囲の計測が可能なため安全性・作業性・経済的に優れる。データの管理も可能。非接触・広範囲の計測が可能なため安全性・作業性・経済的に優れる。データの管理も可能。

*足場を組む必要がないため、大幅なコストの削減が可能。

外壁全面打診と赤外線外壁劣化診断のポイント比較
*赤外線外壁劣化診断では障害物等で撮影が困難な際は一部打診検査を併用

外壁全面打診の要点〈 福岡県内当社比 〉
  採点 理由
費用 ×   足場架設が必要な為、費用は高額
接触 ×   直接打診の為、破損の心配あり
記録 ×   検査データ化は別途
安全 ×   足場からの落下・転落の危険あり
居住 ×   足場の影響で圧迫感などあり
美観 ×   足場の影響で美観を損ねる
作業 ×   手作業確認の為、手間がかかる
工期 ×   足場架設からの為、長期となる
適応   足場が組める箇所であれば可能
気象   天候不調時でも調査は可能
赤外線外壁劣化診断の要点〈 福岡県内当社比 〉
  採点 理由
費用   足場が不必要の為、費用は不要
接触   非接触の為、破損の心配なし
記録   データとして長期保管が可能
安全   離れた場所からの撮影で危険なし
居住   足場不要の為、来居者の影響なし
美観   足場がない為、美観に影響なし
作業   広範囲を効率よく調査可能
工期   足場・手作業不要の為、短期
適応   近隣の障害物により撮影が困難
気象 ×   雨天時や強風時には撮影不可

赤外線外壁劣化診断は足場やゴンドラが不要なので、従来の打診法に比べて 低コスト・短期間・安全に外壁の診断が可能なのです。
また、赤外線外壁調査は国土交通省認定の検査法です。

spacer.png
福岡の巧総合コンサルタント 赤外線外壁劣化診断とは福岡の巧総合コンサルタント 赤外線外壁劣化診断とは
spacer.png

spacer.png

ご相談は無料で承っております。
料金や対応エリア等のご相談、ご要望等ございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

福岡の巧総合コンサルタントまでお問い合わせください福岡の巧総合コンサルタントまでお問い合わせください

福岡の赤外線外壁劣化診断についてのご相談はお気軽に株式会社 巧総合コンサルタントまで。

― TEL ―
092-948-2500
― FAX ―
092-692-8977

赤外線建物診断技能師

価値ある
診断の為に

福岡の巧総合コンサルタントでは、厚生省認定財団による公的資格「赤外線建物診断技能師」有資格者によるデータ解析を行います。

福岡の巧総合コンサルタントが導入したクモノス

クモノスは福岡市等の市有建物物外壁全面打診調査で採用されています。

クモノスは、離れた場所から高精度な計測が可能なひび割れの測定システムです。

現在、福岡市等の市有建物物外壁全面打診調査で採用されています。赤外線調査と共に対応は可能ですので、詳しくは弊社までお問い合わせください。

kumonos-guide.pngkumonos-guide.png

ご依頼の流れ

福岡の巧総合コンサルタントにお気軽にご相談くださいまずはお気軽にご相談ください。「赤外線建物診断技能士」をはじめとする経験豊かなスタッフがお客様のコストを出来るだけ低く抑えるためのお手伝いをさせていただきます。

side-arrow.png

福岡県内であれば基本的に弊社スタッフが事前に現地にお伺いいたします調査対象の状態確認の為、基本的に弊社スタッフが事前に現地にお伺いいたします。遠方の場合はGoogleなどのサービスを利用してある程度の状態の確認が可能です。その際に具体的なヒアリングを行い、撮影設計書及び赤外線外壁劣化診断のお見積書を作成いたします。

side-arrow.png

福岡の巧総合コンサルタントがデータを解析します赤外線カメラで建物を撮影し、データを解析します。その際、修繕が可能な箇所を特定し、調査結果をご報告いたします。

side-arrow.png

福岡の巧総合コンサルタントが大きなコストダウンをお約束します一般的な外壁全面打診の費用と比べて、赤外線外壁劣化診断の費用は約1/5です。調査費用の大きなコストダウンのおかげで、建物の修繕や改善費用に補填が可能となります。比べて実感してください。